【バジリスク絆】設定6負けデータ・挙動・グラフまとめ

バジリスク絆の設定6負けデータを分析する

はあ、正直絆の6で負けたのは結構キツイ。

まだ見ていない方はコチラをどうぞ
バジリスク絆の設定6で負け!?グラフや挙動などを詳細に報告します!【起】

まあそんなに大きく負けた訳じゃないし、ネットで見ると6で大負けした方もいるもいるようなのでまだマシな方だとは思います。

自分が専業なのであれば次の日据え置きを狙ったり、他にも掴むチャンスはたくさんあるのですぐに切り替えられるが、如何せんえんおうさんはサラリーマンスロッターなのでそうはいかない。

打てる回数が少ない中でせっかく掴んだ6で出せなかったのが悔しいし悲しいのだ。

ふう、切り替え完了。

では当日のデータを振り返ってみましょう。

-スポンサードリンク-

当日のデータ

設定看破要素

【バジリスクタイム初当たり確率】
通常ゲーム:6,451回
バジリスクタイム初当たり:18回
確率:1/358(奇数設定寄り)

【弱チェリー確率】
約1/41(設定4の近似値)

【通常時のBC当選確率】
BC回数:64回
BC確率:約1/100(設定6の近似値)

【通常時の謎BC出現率】
謎BC:3回
謎BC確率:1/2,150(設定6に近い)
(通常、高確の合算)

【BCからのバジリスクタイム当選回数】
1/1/3/2/11/1/1/7/2/8/2/2/3/1/5/7/3/4

平均:3.55回(設定1以下)

【BC当選比率】
赤BC:43回(57.3%)
青BC:32回(42.6%)

偶数設定寄り

ユニメモはこちら

当日のスランプグラフ

テーブルNに行き、BC10回スルーしましたが、そこはBC間の当たりが軽かったので出玉はそんなに減っていないです。

BT天井到達後に設定6確定演出が出てからはBCスルーも少なく、徐々に出玉を増やしていけましたが、その後スルーも多く、継続しない状態が続き、結局負けとなりました。

看破ツール

こちらは確定演出を除いた当日データを入力したものです。

設定4の可能性が最も高く、56.26%となっていますが、設定6の可能性も24.15%と高くなっています。

-スポンサードリンク-

負けてしまった大きな要因

①良いテーブル選択が少なかった!?スルーしまくり。
テーブルNに1回行ってしまったのは仕方ないとしても、BC7回が2回、BC8回が1回と悪いテーブルを選びまくったのか、バジリスクタイム初当たりが非常に悪かったのが一番の敗因でしょうか。

②BCの引きが弱い。
通常時こそ約1/100と設定6の確率以上にBCを引いてますが、バジリスクタイム中に引いたBCはたった11回。
バジリスクタイム中は確率でいうと約1/313と恐ろしい結果に。
バジリスクタイム中は絆高確もあるのでBC当選率アップしてるんですけどね( ̄∇ ̄)
BCを全く引けなかったことが継続しない大きな要因でしたかね。

③絆高確のシナリオが悪かった。
これは②に繋がる事かと思いますが、絆高確に全く入っていない気がします。まあ継続していないのもあるけど。
絆高確中に引いたBCは巻物からとベルからの2回のみ。
想の時に弱チェリーは合計で10回くらい引きましたが、1回も当たらなかったです。

まあ負けた一番の要因は・・・

ヒキ弱ってことですな( ;∀;)

まあ設定6で負けた事なんて何度もあるんでいつまでも引きずっていても仕方ないからね〜。

また次から頑張りましょう!

次に絆の6に座った時は絶対勝つぞ!

でも自信ないので皆さんオラに元気を分けてください!


バジリスク絆の関連記事も
よろしくお願いします!

バジリスク絆関連記事

バジリスク絆関連記事へ

パチスロ稼働日記はコチラ
↓↓↓
にほんブログ村テーマ パチスロ稼働日記まとめへ
パチスロ稼働日記まとめ
----------sponsored link----------
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
★ ホール&機種情報はコチラで ★
★ オススメ商品♪ ★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

学生時代からパチスロを始めて18年くらいになります。 卒業後もパチスロで生計を立ていましたが、4号機後半に現在の会社に就職し、今は月に数回打ちに行く程度です。 今も昔も基本は朝から設定狙いでハイエナはあまりしません。 稼働日数は少ないので、過去の稼働や思い出、たまに仕事のことなども書いて行こうと思います。 どうぞ皆様よろしくお願いいたします。